--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.27

DS

先日の話。

地域の子ども達が集まる機会があったのですが、
集まってから行事が始まるまでに時間があったんです。
その間、ウチの子以外の子ども達がみーんなDSやってんです。

たくさん子どもがいるのに、わいわいがやがやではなく、
黙々とDSの画面をみんなが個々に覗き込んでいて、結構静か。

異様な光景に感じました。

が、今はこれが当たり前の光景なのでしょうか。

 
集まった子ども達の多くは小学生。
ウチの子よりもおにいさんやおねえさんだったのですが、
遊んでくれる子どももいなくて、ウチの子は泣きそうになってました。

(自分だけDSを持っていないっつうことがとても悲しかったみたいです。)


こちらにお越しいただいているお宅のお子さん達も持ってる率って高いんでしょうねぇ


そん時の話を今日、家族で話しました。


DSで遊んでると目が悪くなる子もいるし、DSばっかりやってる子もいるみたいだから、
すすんで与える必要はないんじゃねーか?と思ったり。

子ども達の中でDS持っていないと、取り残されちゃうのかなぁとも思ったり。

とりあえず、もっと欲しがってどうしようもなくなるまでは与えないことにします。

でも時間の問題かもなぁ。



ちなみに我が家には私のDSが1台あるんですよねー。
この記事へのコメント
DSですけどね、うちの小1の長男も持ってます。
でもね、家ではやらないんです。
やらせてないわけじゃないんです。
実は、学校が終わると俺の実家に帰って俺が迎えにいくまで預かってもらってるんですが、
その間、小6の甥に遊んでもらってるんです。
そうなんです、小6くらいの遊びがDSとカードバトルなんです。
だから、DS持ってないと遊んでもらえないんで与えたんです。
たまに、日曜日とかに俺が休みで実家に寄ったりすると、
甥の友達が2、3人遊びに来てて黙々とDSやってるの見かけます。
で、様子を見てると何か話すわけでもなく、
ただ、それぞれが黙々とDSやってて時間になると
「じゃあ、帰るね。」って言って帰っていくんです。
最近の子供たちの遊びがそんなふうになってきてるんですね。
でも、うちの小1の長男は俺が土日に休みのときには
近所の公園に行って身体使って遊んでるし、
一緒にバドミントンやったり自転車で走りに行ったりしてるんで、
DSは甥と遊んでもらうためのおもちゃのようです。
でもね、クリスマスのプレゼントは何がいいか聞くと
DSのソフトが欲しいって言うんです。
なんでかって言うと、その遊んでもらってる甥が
クリスマスのプレゼントはDSのなんとかっていうソフトにしろって言ってるらしいんです。
で、そのソフトを貸せって言ってるらしいんです・・・
身内だし、実家に預かってもらってる間はその甥しか遊び相手がいないし、ちょい悩んでます・・・
あ、長文になっちゃった、すいません。
うちの長男がおっきくなるころにはDSが廃れてることを祈ってます・・・
Posted by カワセミ at 2007.11.28 00:46 | 編集
うちはDSありません。
下の子(年長児)は友達が持ってるから欲しいと言う事もありますが、まだ必要ないと思うし、上の子は別にいらないと言うんで。
でもGBが普及した頃から子供達の遊び方ってそう(カワセミさんとこの甥っ子さんみたい)でしたよ。
何のために一緒にいるの?って思ってました。
道を歩きながらDSしてる子もよく見かけるので、なんだかな~って思います。
ただ最近はDSを使った勉強用ソフトとかも作られたりしてて、学校でも採用してるとこがあったりするので、使う時間をきちんと決めてそれを守れるなら与えてもいいかなと思ったりしてます。

Posted by haro at 2007.11.28 01:35 | 編集
我家はDS出たての頃に、周りの子がワーって
買い出したんで、仕方なく買いました。

確かにポケモン等のメジャーなソフトが出れば
有る程度やっていないと、学校での会話に加わりにくい
場面もあるので、そういうときは仕方ないということも
ありますが、ただ、ことある毎に「ゲームのやり過ぎは怖い」「ゲーム脳は怖い」と洗脳しているうちに、使う頻度は
かなり減ってきています。

息子もそういう怖さ見たいのを認識してくれている
ということなのでしょう。

そういった意味では現実の世界とゲームの世界の違いを
認識させるツールとしてDSを使っているという感じ
ですね...。

幸いにしてうちの周りの親御さん達もそんな考えみたいで
ゲーム以外でコミュニケーションを取るような努力を
している様なので、仲間はずれになるようなことな
心配をしなくて良いのがうれしいですね。
Posted by tamiki at 2007.11.28 12:48 | 編集
>セミさん

遊んでもらうためにDSを買う・・・。
うーん。
そういう理由ってヘンですが、
実際そういう保護者ってすんごい多いと思います。

同じソフトを持ってないと、
話についていけなくなっちゃいますからねぇ。

ウチはまだ切羽詰まった感じではないですが、
やっぱいずれはなのかな・・・と思ったりもします。

DSが廃れても、次の携帯ゲーム機が開発されるんでしょうね。
Posted by はくろー at 2007.11.28 23:05 | 編集
>haroさん

子ども自身が自主管理できるのであればよいと思うのですが、
やはりそれには親がどう子どもに対して納得のいく説明をするかだと思うんですよね。
親の技量が問われるわけで・・。
いやー、キツイですなぁ。

親である私がしっかりせなあかんのでしょうね。
Posted by はくろー at 2007.11.28 23:08 | 編集
>tamikiさん

tamikiさんの周りの親御さんたちはよい関係みたいですねぇ。
いいなぁ。
DS以外での子ども同士のコミュニケーション、
そして親同士のコミュニケーションが大切なんでしょうね。
Posted by はくろー at 2007.11.28 23:11 | 編集
私が小学校2年生のとき、ゲームウォッチ(ポパイ)で黙々と遊んでました。

最近DS離れが加速してるようですよ。(たしかに中古品販売も見掛ける)
次の戦略に変わるだけなんだろうけど。
Posted by さーたん at 2007.11.29 23:53 | 編集
私、ゲームウォッチ持ってなかった。
欲しいとは思いましたが、そう思っているウチに終わってたなぁ。
小学校2年の時なのか。
なんとなく勝手に納得。
Posted by はくろー at 2007.11.30 22:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。